カートをみる ログイン&新規登録 ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

かいらぎ片口すり鉢[うつわ工房(熊谷雅博)]


これはもう、盛り付けるためのすり鉢!
うつわ工房・熊谷雅博さんの渋め片口すり鉢

【和食器通販ショップ 藍土な休日】かいらぎ片口すり鉢[うつわ工房(熊谷雅博)]
土物好きにはたまならい!荒々しいかいらぎが魅力的な片口すり鉢です。
秋のある日、熊谷雅博(うつわ工房)さん宅へおじゃましたスタッフ・まっきーが見つけてきた新作。「すてきな片口鉢が見つかったんだけど!」とサンプル商品を見せてもらい、私も大興奮!土味の楽しさ、なんともいえない存在感、大きからず小さすぎず盛鉢としても絶妙なサイズ。お店の商品仕入れを考える前に、おもわず自宅用に欲しいと購入を決めてしまったほどです(笑)
【和食器通販ショップ 藍土な休日】かいらぎ片口すり鉢[うつわ工房(熊谷雅博)] 

 

すり鉢のメッカ・小石原のすり鉢職人さんの所へ行き、
 櫛目を入れる道具の作り方を教わり、手づくりされて
 この鉢を誕生させたそう。すり鉢というよりは、
 もう盛り付け鉢として使いたくなる、 器ゴコロ&
 料理ゴコロに火をつけてくれそうな片口鉢です!

 熊谷雅博(うつわ工房)さんは、佐賀県のお隣・福岡県の
 窯元さんです。とある、やきものイベントで意気投合し、
 お取引をさせていただくこととなりました。
 しっかりした土の焼きしまり具合、遊びゴコロのある
 大人のフォル
ム。無造作な中にも、使いやすく
 手取りの良さまで考えられた器を作り出されています。
 【和食器通販ショップ 藍土な休日】かいらぎ片口すり鉢[うつわ工房(熊谷雅博)]

  器の表面はベージュや淡いグレーなどの 
変化に富んだ仕上がり。 
内側の櫛目部分は 
こげ茶色をベースに銅緑色などの変化があります。 
「かいらぎ」について、少しご紹介。 
「かいらぎ」は漢字では「梅華皮」と書きます。 
釉薬が焼成時に、溶けきれず鮫肌状になり、 
ちぢれて粒状になった部分のことをいいます。 
抹茶碗などでは、これを景色と見て 
味わい深さのひとつとして楽しみます。 
うつわ工房さんの「かいらぎ」は豪快さが魅力! 


ゆったりとしたおおらかな形、 
愛嬌のある口先は存在感大! 
また上から見ると、片方が少しくぼませてあり、 
全体のアクセントとなっています。 

【和食器通販ショップ 藍土な休日】かいらぎ片口すり鉢[うつわ工房(熊谷雅博)] 
 櫛目は粗めに仕上げていますので、
 白和えや粉ふきイモや、ざっと混ぜたいものなどに
 向いています。そのまま盛り付けてテーブルに
 出せる
ものいいですね!

 また、粗めの櫛目なので、食材を細かく均一に
 すりつぶすのには、ちょっと不向きかもしれません。


 どれをとっても同じものが二つとない手づくり。
 うつわ工房さんの土物は、
 ご使用前にしっかり水につけていただくと、
 ある程度の染みや色移りを防げます。


 調理前のお野菜をざっと入れておくだけでも様になる!
 テーブルのどこに置いても存在感があります。
 【和食器通販ショップ 藍土な休日】かいらぎ片口すり鉢[うつわ工房(熊谷雅博)]
商品名 かいらぎ片口すり鉢
本体価格 6,000円(+税)…1客
サイズ 長径22(口先まで含む)×短径18×高6.5cm
窯 元 熊谷雅博(うつわ工房)
材 質 陶器
※手作りの商品につき、ひとつひとつ若干違ってきます。予めご了承ください。

かいらぎ片口すり鉢[うつわ工房(熊谷雅博)]

価格:

6,480円 (税込)

[ポイント還元 64ポイント~]
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ